ホームページ

当院は、これまで行ってきた眼精疲労治療に美眼鍼(びがんしん)を追加できる新メニューを設けました。目の周りの治療的な鍼は内出血のリスクがあるため、特に目の下への施術は美容用の鍼が適しています。現在、美眼鍼は眼精疲労治療に追加する形で承っています。美眼鍼をご希望の方は、予約時または治療前に担当者にお伝えください。お顔全体の美容鍼は別途メニューがございますので、そちらをご選択ください

【眼精疲労治療+美眼鍼】
費用は合計8000円(税込)です。内訳は眼精疲労治療が7000円+美眼鍼が1000円となっています。眼精疲労治療では治療用の鍼を、また美眼鍼では美容用の鍼(主に世界最細)を使用します。尚、美眼鍼にても内出血のリスクはゼロ%ではありません。治療時間は90分です。

眼精疲労・ドライアイによる目元の三大美容トラブルとは?

①瞼のむくみ  ②目の下のくま  ③目元のしわ

眼精疲労は目の輝きを失わせる?

目の輝きは、健康美を求めるうえで必要不可欠な要素です。ところが、目を酷使していると、瞼はむくみ、目の下にクマなどがでます。これらは、目がくぼんだような暗い印象となります。

また、眼精疲労が重度になると、瞼が重く下がってきたり、ドライアイで目を開けているが辛くなってきます。瞼を無理に開けようと、目に力が入り続けると、目の周りにしわが形成されてしまいます。エステを何度受けても、目元のトラブルが再燃してしまう。それは、目の美容には、眼精疲労の改善が不可欠だかです。

目が乾いていると、目の周りに”しわ”が出来やすい?

「目の乾き」と「しわ」、一見関連がなさそうに思えますが、ドライアイの人ほど、目の周りに”しわ”が出来やすいという傾向があります。

私達は、目が乾くとギュッと強い瞬きをして、涙の分泌を増やし、目を潤わそうとします。ですから、目が乾いた状態が続くと、自然と強い瞬きの回数が増えていきます。

強い瞬きは眼輪筋を収縮させて行いますので、これが習慣化すると目の周りがこわばります。固くなった眼輪筋により表皮が引っ張られ、しわが出来やすい状態となってしまいます。形状が記憶されてしまうと、完全に目立つしわが出来てしまいます。

年齢が若くても、次のような人は要注意です。

・長時間のパソコンやスマホで目が乾きやすくなる。

・目がパッチリ大きい人ほど、目が乾きやすい。

・コンタクトレンズを長時間使用しいてる。

・乾燥したオフィスなどで長時間過ごす。

目が疲れやすく、目が乾きやすい人ほど、目の健康美に関するケアが必要です。治療は予約制です。お問い合わせはTEL03-5375-2040まで。

当院の美眼鍼・美容鍼について

当院は病気の治療をメインにしている医療機関ですので、美容のみを目的に行う施術は積極的には行っておりません。美容鍼のみのメニューもございますが、治療に美眼鍼・美容鍼を追加する患者さんがほとんどです。そのため美容鍼を単独で受ける場合と比べ、治療に美眼鍼・美容鍼を追加した場合の費用は、非常にリーズナブルとなっています。

 

・眼精疲労治療+美眼鍼(目元のみ) 合計8000円
・眼精疲労治療+美容鍼(顔全体)  合計10000円
・こり痛み治療+美容鍼(顔全体)  合計10000円

美容鍼灸とは

美容鍼灸は、米国ハリウッドスター達の間で、美容鍼がシワの改善やリフトアップに効果的な美容法として取り入れられ、その技術が知られるようになりました。日本でも、美容トレンドに敏感なモデルや女優さんが実際に受けており、健康の維持、増進にも効果があると評価されています。

 

★美容鍼(びようしん・びようばり)とは、美容を目的とした鍼施術のことです。美容鍼灸は薬品や外科的な処置を用いることはありません。

 

鍼による皮膚下への刺激、また顔に点在する美容系のツボに刺激を与えることで、皮膚組織の代謝促進し、血流を改善することで、しわやくすみ、むくみなどのさまざまな肌のトラブルを解消をします。

 

★当院は徹底した安全管理を行っています。
鍼はセイリン社の美容針(純国産)を使用します。一針一針使い捨てますので感染の心配はありません。

 

【美容鍼灸で期待できる効果】

 

★美容鍼で額のしわ、眉間のしわ、目尻のしわを解消
美容外科ではボトックスを注射してしわを伸ばす方法が用いられていますが、美容鍼灸は薬物を使用せずに皮膚組織の硬化や筋肉組織の緊張を緩和する効果があります。

 

★目のくま、瞼の腫れ、下垂眼瞼を解消
美容鍼灸は、目のくまや、瞼の腫れの原因となる、血液中やリンパ液中に滞った老廃物を流す作用があります。目の輝きは美容における重要なポイントです。

 

★ホウレイ線、鼻周りのくすみを解消
頬の筋肉に沿って鍼を縦列的に打っていくことで、頬の筋肉を緩め、ほうれい線を目立たなくします。また、鼻周りのしわくすみも同時に解消していきます。

 

★美容鍼で頬のたるみ、二重あご、フェイスラインを解消
美容外科でフェイスリフトを行うには、外科的な処置や薬物が必要になります。美容鍼灸は顔の筋肉を内側から活性化させることで肌の若返り(アンチエイジング)を行います。